一つひとつ竹皮で包みじっくり蒸し上げた「丹波おこわ」

おこわは日本古来より祭礼を彩る「晴れの日」の食べ物です。丹波地方でも祭事や神事、伝統料理として「おこわ」が作られてきました。やまゆの「丹波おこわ」は丹波篠山の食材を厳選し、一つひとつ竹皮で包みじっくり蒸しあげています。素材の味を活かして丁寧に手作りした「丹波おこわ」を是非お試しください。(「丹波栗と黒豆のおこわ」税込864円/2個入り、「丹波栗と丹波大納言小豆のおこわ」税込864円/2個入り、「丹波鶏と地椎茸のおこわ」税込864円/2個入り、「丹波栗のおこわ」税込864円/2個入り)